カテゴリ:未分類( 24 )

ほっそい月と星

f0368538_09553887.jpeg

今朝オットを送り出すときに見た
ほっそい月と星。

わーいと写真を撮っていたら
散歩のおじさんも写メで撮ってた

日中は細すぎて見えんかな。
もうスグ新月なのねん。

今日は薄曇り
少しは暖かいのがありがたい

[PR]
by nikoniko1717 | 2017-10-18 09:55 | Comments(0)

岡山なの

f0368538_09025426.jpeg
残暑お見舞申し上げ。


[PR]
by nikoniko1717 | 2017-08-14 09:02 | Comments(0)

移動図書館

f0368538_15031833.jpg
先日予約した本が移動図書館に届いたので、向かったら
夏休みのせいか、いつもは5冊までの貸し出しが10冊になっていた。
わーいとばかり、予約以外も併せてフル借り♪

既読本感想~

☆「火花」移動図書館にありました。もう普通に借りられるんだね
NHKのドラマも見ていたので、その映像も頭に浮かばせつつ、彼の文章はちゃんとブンガクしているなあ、と感心。
芸人の世界を続けることの大変さも改めて感じつつ、それも必要だったんだという話は、生きていくことにも通じて腑に落ちる。
それにつけても、最初と最後に花火のシーンなのにタイトルは「火花」なのは、彼らの心の中にまだ残っているパワー見たいのことを表しているのかな。

☆辛酸なめ子著「世界恋愛文学全集」
セレクトが渋く 彼女節が炸裂していて
面白かった。
案外私の手をつけていない初期の日本文学のほうが現代小説より妄想が膨らみそう、そそられます。
蜻蛉日記や布団読んでみましょうかね~(^^)


☆[現代版]絵本 御伽草子 付喪神 (現代版 町田 康,石黒 亜矢子)
町田さんにかかると、昔のお話も たまんないおかしみを感じさせてくれはるわ~。絵も いと素敵♪
まだ原作文をよんでないけど。こんなにひょうきんで、スペクタルなのか、楽しみ。







[PR]
by nikoniko1717 | 2017-07-30 15:17 | Comments(0)

一日あさんぽ2

f0368538_07585355.jpg
ぽつぽつ雨がふってきたけど
くじけず歩く
f0368538_07575565.jpg
しとしとぴっちゃん
f0368538_07561762.jpg
ご近所は素敵なお庭がたくさん
f0368538_07564215.jpg
プロの技なのか
お家の人の力なのか
すばらしい目の保養です

f0368538_07574370.jpg
うふふ
f0368538_07580447.jpg
おほほと

f0368538_07571624.jpg
おたのしみ
f0368538_07564565.jpg
f0368538_07591075.jpg
いろいろ
f0368538_07574887.jpg
振興住宅地ぽいとこと
古くからの家が混ざり合うとこです

f0368538_07574991.jpg

こんな場所歩いたっけ?
知らない道にも時々迷い込むのが楽しい

f0368538_07565900.jpg
満足


[PR]
by nikoniko1717 | 2017-06-01 08:07 | Comments(0)

表紙がカブール

f0368538_16354258.jpg
予約した図書館の本
なんと二冊が女とウサギの表紙
穂村さんのタイトルではないですが「鳥肌が」

この三冊どれも面白かった

三砂ちづる著「女たち、なにか、おかしい」は
女性の性を中心に書かれたエッセイだがとっても興味深い

アフリカに根強く残るFGMについて。
お産についての先入観が安産や難産を引き起こす?
尿漏れが増えている原因はもしやパンツやパット?
キューバという国の見え方はアメリカに操作されているかも?
レビー小体型の認知症になった父が見る世界は本当に只の幻視なのか…?

などなど、色んな見方を提示してくれた。

穂村弘著「鳥肌が」
歌人のかたですが、この人のエッセイ、とりわけ「絶叫委員会」が大好き
言葉のセンスがたまらないのですが
もしかしたら今回現れている、彼のビクビク恐がりな性格が
文体や視点に現れてるのね~と思った。
私も恐がりな小心者なので(がさつやけど)其処が琴線にふれるのかなと思った。

ちなみにこの本のしおりってか紐がピンクの糸三本…
普通はこういう糸が織りあわせて7ミリ程度のものになってるのですが
鳥肌を狙い、作ったのかな?案外丈夫で、3箇所に記しすることも可能。


山内マリコ著「あのこは貴族」
東京に生息する貴族ってか上流の家の生活が垣間見えるオハナシ
最初は「ふーん」と読んでいたけど
2部からは地方出身中流家庭の女性が出てきて、俄然話が面白くなる
最終的にはみんな成長して心地よい着地

後で作者プロフィールを見たら、富山出身なのねと親近感。

コタツで読書、たまにヒルネも いと楽し♪

f0368538_16370759.jpg
買い物帰りに見かけた子♪

[PR]
by nikoniko1717 | 2017-03-28 17:02 | Comments(0)

金沢トリップ

f0368538_16514254.jpeg
本日は金沢まで女三人旅
新幹線開通してから初の訪問
行きは甥っ子の運転で
21世紀美術館まで送ってもらいました。

この車は私が結婚が決まる直前に買ったもの。
その時甥っ子は小学生。
あれから12年。時が経ったのだなあとしみじみなのであります。

美術館も迷路のようで、内容も面白くて楽しかった♪その後はお城跡を通り、近江町市場へ。なかなかの盛況で、並んで入った刺身屋さんで舌鼓。美味しかった(^_^)

駅前に戻りおみやげ屋さんを舐め、アイアールとあいの風に乗り戻り中。やっぱり金沢は立派やったちゃ。

[PR]
by nikoniko1717 | 2017-01-07 17:01 | Comments(0)

三島様

f0368538_12225109.jpeg
昨日から黒部入り
三島様にお参りに
ここは鳥を祭るお宮さんです。
f0368538_12235287.jpeg
手水場側には寒桜が咲いて
若い娘さんたちが作法についてピーチクパーチクと楽しそう。
f0368538_12284452.jpeg
上空には鶏が羽ばたいているようでした
f0368538_12302954.png
ね(^◇^)?
f0368538_13385689.jpeg
しかし三島様の狛犬さんたちはアニメチックだな

[PR]
by nikoniko1717 | 2017-01-05 12:21 | Comments(0)

209才のジャズ

f0368538_14201037.jpg
f0368538_14201662.jpg
f0368538_14201946.jpg
f0368538_14202324.jpg
月初めにホクト文化ホールであった
山下洋輔さん坂田明さん林英哲さんのジャズコンサートにいってきました

一時間前に乗り付けたのに駐車場は満席
しょうがないから駅前に停めてホールへ

そしたら入り口前に若い女性が山のように並んでいる
え?え?え?と失礼ながら不思議に思ったら

隣の大ホールで行われる宮なんたら(失念)という
アニメ声優のお兄さんのコンサートに群がる人たちでした

「グッズ販売は~」一生懸命アナウンスするスタッフ
ペンライトなどを用意している女の子。人気があるのね。


私たちの入る中ホールの客層は
平均年齢60は行ってるだろう中高年

並ぶこともなくすんなり客席へ
隣のご夫婦のオヤジは奥様に
「筒井康隆が~したカセットを持ってる」とかなんとかうんちく垂れてます

往年のファンたちね。
筒井さんは中学高校時代に本を読みまくったので
ジャズやら山下さん見かけた気がします。
ああ年月感じる~。

そしてコンサート開始
最初は坂田さんと英哲さん

初めて坂田さんの演奏を聴きましたが凄い。よく血管が切れないモノだと感心。
演奏はフリーだから私にはわかるようなわからないようなですが格好いかったです♪

三人の演奏やピアノと太鼓の組み合わせ

合間に静かな飲み屋でおしゃべりしているようなトーク
これもなんか良いのです。
英哲さんは時々声がかすれてハアハアしてました(^^)

「のっているかーーーーい?」なんて そりゃないよね(笑)
それでも演奏はパワフルで素敵でした。
よかったわー☆

御年トータル209才の超人たち
お体健やかに。まだまだ楽しませてくださいマセ
f0368538_14202801.jpg
見習わなくっちゃ♪



[PR]
by nikoniko1717 | 2016-12-10 14:40 | Comments(0)

上田の弁財天さん

f0368538_07381020.jpeg
昨日はフラで上田もうで。
駅からぶらぶら歩いて向かうのですが、
途中の小路で弁財天さんに通りかかる。

ちょうど9日がご縁の日と、書かれていたのでふらりと入る。

ここは厳島神社にご縁のある弁財天さんで
芸事にもご利益ありとか。

ちょうどフラに向かう途中の事もあり
上達などを祈願♪

また広島城の浅野家より上田の仙石家に嫁がれた亀姫様の守り本尊として白い亀さんがいて可愛いかったです。

亀さんの上に乗ってる玉に触りお題目を唱え良くなりたい場所を触ると良いと書いてあったので、頭から足まで触りまくって来ました(笑)

その後は小さな八百屋さんにより特売のイチゴを購入して、レッスン後にみんなで食べました。

上田の町は小道をうろうろすると味のある店に出会えるし、人も気持ちが良い素敵なところです(^^)

↓↓↓ 関連記事リンクしておきます~☆ ↓↓↓




[PR]
by nikoniko1717 | 2016-12-10 07:37 | Comments(0)

秋の実なり

f0368538_12082940.jpg
秋の実りは美味しいな
岡山でもいできた甘柿はそろそろ底をつく
f0368538_12040905.jpg
これは岡山のおばさんが持ってきてくれたさわし柿
とろとろだったのでジュレのよう
今日は蜂蜜とシナモンを少し入れ、ナッツを載せて食べたのだが
うまし☆
これはシャーベットにしても美味しいかも
自然のうまみってイイネ♪
f0368538_12072740.jpg
わいるど苺も終盤
葉っぱがかなり赤くなってきたよ。

[PR]
by nikoniko1717 | 2016-11-15 12:09 | Comments(0)